介護職員初任者研修

シカトルで一括資料請求ができる人気ナンバーワン資格は介護職員初任者研修

シカトルは、介護や医療、福祉系の様々な資格を学べる通信講座や通学講座の資料を一括請求できるサイトです。

 

 

資格に関する最新情報や、資格取得までの流れ、将来の展望なども詳しく紹介されており、これから資格取得を目指す方や、どのような資格を得ればいいか迷っている方には便利です。

 

 

シカトルで紹介されている多彩な資格の中でも、人気ナンバーワンの資格が介護職員初任者研修です。

 

 

介護職員初任者研修はかつてはホームヘルパー2級という名称でしたが、介護保険法の改正により、平成25年4月1日からは介護職員初任者研修という資格に移行され、研修内容や資格取得までのプロセスにも変更がありました。

 

 

これについても、シカトルでは分かりやすく説明されているので、参考になります。

 

 

シカトルの情報によれば、介護職員初任者研修の資格は、今後ますます深刻化する日本の高齢化社会において、将来有望な資格と位置づけられます。

 

 

また、キャリアパスとしては、介護職の上級資格である介護福祉士やケアマネジャー、認定介護福祉士などを目指すことができ、スキルアップやキャリアアップのための初めの一歩の資格として適しています。

 

 

介護職員初任者研修の資格を学べるスクールは、全国に多数あり、通学講座のほか、スクーリング有の通信講座が用意されています。

 

豊富な資格内容を誇るシカトル!

料金や受講内容、サービス等はスクールごとに異なりますが、シカトルでは各スクールの内容を一覧でチェックできるとともに、気になるスクールがあれば、サイト上で詳細の確認も可能です。

 

 

また、具体的にもっと情報が知りたい場合には、各スクールの資料を一括で取り寄せることが可能です。

 

 

入力時間はおよそ1分の短時間で、複数のスクールの資料を一括請求できるので、手間を省くことが可能です。

 

 

手順としては、まず、気になる資格を選択し、通学エリアや通信講座の別を選択して、気になるスクールの資料をチェックすればいいだけです。

 

 

1つの資格だけでなく、リフレクソロジー、医療事務、心理カウンセラー、食育・食学・マクロビの4つの資格もまとめて資料請求することもできます。

 

 

インターネットによる請求のほか、電話による請求も可能で、フリーダイヤルを使えばコールセンターの専門スタッフが対応をしてくれます。

 

 

資料請求はもちろん、無料です。

 

 

クライアント企業による広告費で運営されているので、資料請求サービスはもちろん、資料を送る送料などの負担も一切ありません。

 

介護職員初任者研修スクール選びならシカトルがオススメ

シカトルは、介護や医療、癒し系の資格に関係する講座などの資料を、無料でまとめて請求することができるサイトです。

 

 

シカトルを通して、年間なんと10万人の方々は資料を請求しています。

 

 

シカトルの魅力は何と言っても、様々な類似講座の資料をまとめて請求できることです。

 

 

まとめて資料を請求することで、各講座の違いを比較することができ、講座選びの参考にすることができるわけです。

 

 

たとえば、介護のお仕事をするのに必要な、介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)は、シカトルでも1番の人気になっています。

 

 

介護職員初任者研修資格を取得すると、要介護認定を受けた高齢者や障害者の介護を行う仕事につくことができます。

 

 

具体的な働きに関しては、ケアマネジャーや居宅介護支援事業者が作成してくれるケアプランに沿っていけば良いので、自分であれこれと考える必要はありません。

 

 

働き場は、要介護認定を受けている方の自宅を訪問してのお仕事がメインになりますが、老人施設で働くことも可能です。

 

 

高齢化社会を迎えた日本において需要は大変高く、しかし、それに反して働き手が少ないという問題を抱えています。

 

 

そのため最近では外国から介護に従事してくれる人を招待しているような状態ですので、資格を取得したら仕事を見つけることはそう難しいことではないでしょう。

 

 

さて、介護職員初任者研修講座は、全国的に非常に多く開講されており、通学をメインとするスクールもあれば、通信とスクーリングの両方を取り入れているスクールもあります。

 

費用を最安値で受講できます。

通学のメリットは理論だけでは学ぶことができない介護法を実際に体験しながら学ぶことができることでしょう。

 

 

講師もプロですから、教科書には出ていないような実務経験からの指導もいろいろ期待できます。

 

 

資格取得までにかかる日数は、平日毎日通うことができれば、最短1ヶ月程度で取得が可能です。

 

 

週2回程度のペースだと、3ヶ月〜半年程度かかります。

 

 

また、通信のメリットは自宅にいながら好きな時間に勉強することができることです。

 

 

通信の場合も、すべてが通信というわけではなく、何度かスクーリングしなければなりません。

 

 

スクーリングで実践の指導を受けますので、後の机上での勉強は自宅で行うということです。

 

 

通信のメリットは費用が安くなるということです。

 

 

シカトルでは全国の介護職員初任者研修資格を取得できるスクールの資料を請求することができます。

 

 

エリア別に通学、通信両方のスタイルのスクールを探すことができるので、まずはさっと目を通し、さらに詳しく内容を知りたいと思ったスクールの資料を請求すると良いでしょう。

 

 

すべて無料ですので気軽に請求することができますよ。

 

>>介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)はコチラ<<